各種手続きについて

研修助成事業(スカラシップ)制度手続き

STEP01.

規定の確認

公益社団法人愛媛県作業療法士協会では、学術及び科学技術の向上を目的に
会員の研修参加を助成するスカラシップ制度を設けています。
下記条件にて5万円を上限として助成金が支給されます(年間2件)。

条件
・本会の会員(実務経験3年以上)で理事会に了承された方
・1年以内に本会の開催する研修会等にて、伝達講習を行って頂く

スカラシップ制度の詳細は実施規定、旅費規定をご参照下さい。

実施規定をダウンロード 旅費規定をダウンロード
STEP02.

研修助成申請

助成希望者は研修助成申込書をダウンロードしていただき、
必要事項を入力し、Eメールにファイルを添付して
下記アドレスに送信してください。
事前に旅費清算書の方も確認しておいてください。(提出は参加後)

助成申込書をダウンロード 旅費精算書をダウンロード

【申し込み・お問い合わせ】
老人保健施設 フレンド 赤松俊輔
Eメール:f-riha@kato-hp.jp
Tel:0893-23-5100(赤松まで)

STEP03.

理事会にて承認

申請書類の到着後、理事会にて協議し、承認された方へ
事務局から今後の手続きについてご連絡致します。

STEP04.

研修会への参加

申請内容に即した研修会を受講頂きます。

STEP05.

報告書・旅費清算書の提出

研修受講後、定められた書式はありませんが、原則2週間を目処に
報告書を提出して頂きます。

報告書をダウンロード 旅費精算書をダウンロード
STEP06.

伝達講習会の実施

事業部と伝達時期を協議して頂き、1年以内に研修内容について
報告会を行なって頂きます。