研修情報について

イベントを読み込み中

【検定試験】認知症ライフパートナー検定試験

開催場所: 試験会場  札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡・熊本(8会場) ※1級試験のみ、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡(5会場)

参加資格: 2級・3級は、学歴・年齢・性別・国籍による制限はなく、どなたでもご受験いただけます。 1級だけは、2級合格者が対象になります。

参加費: 受験料 3級:6,000円、2級:9,800円、1級:14,000円(すべて税込)

G
定員: 試験会場ごとに異なります。

開催内容 :
2022年冬期「認知症ライフパートナー検定試験」のご案内です。
「認知症ライフパートナー検定」は、さまざまなアクティビティを用いて認知症の人とかかわる手法を学ぶため、「現場で役立つ検定」という評価を得ており、作業療法士などリハビリ専門職の方にも、毎回多く受験していただいています。
検定試験は2009年より実施しており、年2回開催しています。
1級・2級・3級の3つの級があります。
マークシート方式の試験で、問題は各級の「公式テキスト」から出題されます。
100点満点中の70点以上で合格となります。

問い合わせ先: support@jadecc.jp

こちらもご確認ください

詳細

開催日時
12月11日
参加対象者
  • 作業療法士
  • 誰でも
参加費用
6000円 – 14000円

※研修受講内容をGoogle Calendarに追加する際にエラーが出た場合こちらにアクセスしてGoogle アカウントでログインし、Googleカレンダーを表示。
その後「+ GOOGLE カレンダー」ボタンを押してください。