公開講座 9月6日(日) 広域学習ホール 10:40~12:10

和光市における地域包括ケアシステムの実践

マクロの計画策定とミクロのケアマネジメント支援

~和光方式の地域包括ケアシステムにおける介護予防の効果(作業療法士への期待)~


和光市 保健福祉部 部長 東内 京一 先生

講師プロフィール

<プロフィール>

 埼玉県和光市役所入庁後,税務課・国民健康保険担当課等を経て,2000年より介護保険室に配属,その後,機構改革により高齢者福祉所管と介護保険所管を統合した長寿あんしん課で課長補佐・介護福祉担当統括主査・地域包括支援センターリーダー・後期高齢者医療担当統括主査を兼務,地域性を重視した介護保険事業運営を中心に保健・医療・福祉政策を構築し地域包括支援体制を推進してきた,2009年4月より厚生労働省老健局総務課課長補佐に就任,2011年4月より介護サービス調整官,振興課課長補佐等を併任し,地域包括ケアシステムを念頭に置く介護保険法等の改正や介護保険事業計画策定業務及び地域包括支援センター機能強化業務等に従事し,2011年10月より和光市保健福祉部長寿あんしん課長で帰任,2012年4月に保健福祉部次長を経て同年10月1日より現職となる.


<経歴>

 厚生労働省所管 老人保健健康増進等事業

 ・地域包括ケア・介護予防研修センター運営委員会委員長

 ・地域包括支援センターの在り方に関す検討委員会委員長

 ・認知症高齢者に対応するまちづくりチェックリスト作成委員会委員

 ・介護予防・運動器向上マニュアル作成委員会委員

 ・介護予防・生活機能評価マニュアル作成委員会委員

 総務省所管 自治総合センター事業

 ・地域の活性化に関する研究会委員          など歴任


平成24年度

・介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する検討会構成員

・認知症ケアパス作成のための調査研究委員会委員長

・地域ケア会議運営マニュアル作成検討委員 


平成25年度

 ・認知症ケアパスを適切に機能させるための調査研究事業検討会委員長

 ・地域包括ケアシステムを構築するための制度論等に関する調査研究会委員


平成26年度

 ・高齢者の地域における新たなリハビリテーションの在り方検討会構成委員


<著書>

 これからの介護予防・地域ケア(サンライフ企画出版・東内著)

 介護保険の公的責任と自治体(自治体研究社・共著)

 地域包括支援センター実務必携(オーム社・高橋紘士編・共著)

 わかりやすい介護保険法の手引き(新日本法規・共著)